FC2ブログ
2020/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
ただの草?
「24日にクヤク(公役=今回は用水路の泥さらい)ばするけん・・・」
とゆことで、
クヤクの時には用水路にたまった土砂を田んぼや道に上げるお約束です。

「草刈らねば~」と思っていたけどそのまんまだった畦草を
やっとこ、刈る気になりまして、刈りました。(4/23)
畦草刈り

草を刈っておかないと土砂をあげる場所がないからね。
普段、ひとと違う方法でコメをつくっている手前、
人様に迷惑は絶対にかけられません。

やる前には、いろいろ言われるんだろうなぁ~
もしかして嫌がらせとかされるかも?
なんて思ってたけど、予想外にそういうのもなくて(ありがたいです)
好き勝手させてもらってるからね。


春になって暖かくなって(イマイチ寒いですけど)
田んぼは草ボーボー。
草だらけ

勤勉な百姓的には、とんでもなく怠けた田んぼに映るでしょうが、
鳥さんや虫さんたち、生きものにとっては、適度に隠れ場所があって
快適な場所になっていると思います。



「害虫」「益虫」「ただの虫」というのを言い出したのは
「農と自然の研究所」の宇根豊さんたちですけども、
草にも「害草」「益草」「ただの草」というのがあるそうで、
今生えてるのはスズメノテッポウがメインで、
こいつらは冬草で、今を盛りに花を咲かせているので、
これで実を落としたら夏にはいなくなってしまう草たちであります。
だからね、きっと、「ただの草」だと思うのさ。

草三種
スズメノテッポウ、カズノコグサ、なんとかタガラシ(忘れた。手元に図鑑がない(^_^;)の3種がメイン

毎年、「見苦しい」と言われて
がんばって草取りしていましたが、
今年は草とらんどこうかなぁ~と思ったりなんかして。

毎年、悩みのタネのアオミドロもじゃがじゃがじゃん!とはびこっています。(アタマイタイ)
アオミドロドロ


で、毎年3月終わりくらいから出てくるジャンボタニシが今年は少ないのであります。

ジャンボの卵2010


卵はあるにはあるけども、
大体、今頃になったら道路のコンクリート壁一面を真っ赤に染めるくらいにびっしりと
ジャンボタニシが卵をつけてるんですけど、今年はほとんどない。

ジャンボタニシは外来種だから、嫌いですけども、

できればうちの田んぼからいなくなって欲しいですけども、

アオミドロを食べて掃除してくれる役目もしょっているわけで・・・
アンマリ少ないと、アオミドロの除去が大変だよぉ~。(勝手だなぁ~)

からすのしわざ
道路にジャンボタニシの殻がいくつか転がってますけども(カラスのしわざ)
もしかしてカラスが食べてしまったわけじゃないよねぇ~?

草刈って、刈った草はそのまんま田んぼに落として~(水が深かったからね)

翌日大雨で(;_;) 堰をあげようと思ったのに、水かさが増してて
これ上げたらきっと、そのまま流されて有明海に流れ下るなぁ~と判断した私は
一晩待って、配達日なのに、配達の前に堰板を上げに行ったのでありました。
よかった。迷惑かけずに済んで。


結構ね、がんばったんですけどね(見えないとこで)迷惑かけないように。
堰板上げとか、草刈りとか。

クヤクが終わったら、
くやくあけ

なんか、今年は思いっきり、うちの田んぼにばっかり土砂をあげてある。
対岸もあるのに。
対岸の方が低いから上げやすいのにそっちには上げずに
うちの田んぼにばっかり入れてある。(;_;)
この土砂(とごみ)どうやって処分すればよいの?
ちょっとニクジ(嫌がらせ)みたい。(;_;)

もともと、うちのとこの用水路は土砂がたくさん溜まる場所で
その上に冬に水をためてるから、さらにたくさん土砂がたまるんでしょうけども、
だからと言って、みーんな、こっちに上げなくてもいいじゃな~い。
こんなにたくさんの土砂、どう処理すればいいんだろ。

はぁ~。

勝手なことやってるから、これ以上のワガママは言えません。
上げられまくった土砂は、稲刈りが終わって畑が乾いた状態のときになんとかするしかありません。

ちょい凹みモードです。


あっ、でもね、
このクヤクは超肉体労働で大変なお仕事なのです。
私も一回やったけどさ、しんどくて、後でぎっくり腰になったもの。

その大変な作業を毎年やってくれて、しかも、これ一回じゃないし、
だから、やってもらえてるだけでありがたいことなのですよ。
文句言ったらバチがあたりますよ。(言ってるけど)

うちの田んぼに入れられた土砂の処理くらい・・・なんとかなるさ。

とりあえず、稲刈りまでは考えんどこ・・・。


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: お久しぶりです
うちあたりにはマムシはいないので大丈夫なんですけどね・・・。
たまにシマヘビさんが草の中で寝ていたりします。
ヘビにとっては、暮らしにくい世の中になったと思うので、うちの田んぼでよかったらゆっくりしてってね~って感じです。
ヘビは見るのはいいけど、さわるのはむり!
見るのも突然だったら、ちょっとコワイです。(^_^;
プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ