2013/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
[303] 新規のお客さんを募集します。
<303号> 新規のお客さんを募集します。

2-3日(少し)暖かい日が続いたので、ブロッコリーがほんの少し大きくなりました。(^_^; でもすぐに真冬に逆戻り。もうちょっとだけ、暖かくなってくれないかな~? 本来なら12月からY社やOさんなど、よそにも出荷する予定だったものがほとんど出荷できていません。出荷できないということは収入にならないというわけで・・・、本当にブロッコリーちゃん、無事にできてくれるのでしょうか?(ちょっと心配(^_^;)

ブロッコリーが本格的にできてきたら、新規のお客さんを募集しよう!と思っていたのですが、なかなか“本格的”にならないので、業を煮やしてこのへんで新規のお客さんを募集しようと思います。

引越しやその他のご都合で、どうしても毎年数件のお客様がやめていかれるのでその分の補充をしないといけません。昨年から母があまり具合がよくなかったりして、出荷の手伝いなど、今までお願いしていた仕事がお願いできなくなった上に、リハビリや病院への送迎等に時間をとられるようになりました。もともと一人でやる作業に限界を感じていて、去年から夏場はシルバーさんに手伝ってもらっていましたが、更に手が足りなくなってしまいました。その分、シルバーさんの力を貸してもらおうと思います。去年から作りかけの堆肥場にもまだお金がかかります。

というわけで、あと5軒ばかりお客さんを増やして、シルバーさんにもちゃんとお給料を払って、“りずむ”の経営の土台を安定させたいと思います。もしも、お知り合いに興味を持っていただけそうな方がいらしたらご紹介いただけるとありがたいです。また、チラシを置いていただける方、配っていただける方がいらしたらお声をかけていただけるとありがたいです。いつもお願いばかりで恐縮ですが、どうぞよろしくお願い致します。





昨年の11月から宮城と福島に野菜を送っています。宮城県登米市にある、福島県からの一時避難者のための施設「手のひらに太陽の家」。友達から紹介されて送り始めたのですが・・・、なんと! 理事長さんが、10年前に一緒にヨーロッパエコツアーに行ったSさんだった!!ということがこのお正月に発覚しました。o(^▽^)o すごい偶然です。自分自身、びっくりです。理事長のSさんは「くりこま自然学校」の校長先生で、2008年の岩手・宮城内陸地震の時にも様々なボランティア活動をしておられました。そして今回の東日本大震災でも福島の人たちのためにがんばってらしたんですね~。いつも、困っている人に手を差し伸べる活動を継続しておられることに頭が下がります。そんなSさんががんばっておられる施設に野菜を送っているということが嬉しくて、これからも頑張って送るゾー!と気合を入れるのであります。(^^)

もう一件の福島市の「青空幼児園たけの子」のHさんからまたお便りと写真を送っていただきました。(^^)

「いつもありがとうございます(^-^)/
月曜日、米沢に自主避難している他のお母さん達親子と一緒に餅つきをしました。
そして、いただいたお野菜、皆さんでわけっこいたしました。
熊本からの野菜、というと皆さん、本当に喜んでいました。ありがとうございます!」


takenoko012901

takenoko012901



スポンサーサイト
プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ