FC2ブログ
2020/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
[085] 今年もよろしくお願いします!

<85号> 今年もよろしくお願いします!

 

あけましておめでとうございます。
お正月はいかがお過ごしでしたか? ご家族とゆっくりできましたか?


今年の仕事始めは、元旦。田んぼに水を張るために水中ポンプの設置、米ぬかをまくことからスタートしました。うちの田んぼは無農薬無肥料の”冬季湛水・不耕起移植栽培”です。稲刈りをした後、なるべく早めに田んぼに水を張らないといけません。通常の”冬季湛水・不耕起移植栽培”の場合は、環境保全と同時に「省力化」を図る農法でもあるため、田植え機やコンバインなどの機械を使ってつくるやり方です。プール育苗で苗をつくり、その苗を田植え機で田んぼに植え、冬季湛水と生きものの働きでできた“トロトロ層”のお陰で草が生えにくいため、除草剤はいりません。稲刈りはコンバインで刈って、そのままワラを切り刻んで落とします。そうするとワラがまんべんなく田んぼ全面にまかれます。稲を刈ったらそのまま米ぬかをまいて水を張るだけです。でもうちの場合、田植えは手植えだし、稲刈りもバインダーで刈って架け干し乾燥です。田植え機やコンバインを使うやり方よりも、10倍20倍の手間がかかります。稲が乾燥したらコンバインで脱穀をします。稲を集めて稲架にかけているので、脱穀時にワラが一箇所に集中して落ちるため、水を張る前にワラを田んぼ全面にまく作業が必要となります。そのワラまきが遅れてしまったのが一因です。また、通常、冬には田んぼに水はないのがアタリマエ。田んぼに水を入れる必要がないので、当然、用水路にも水はありません。用水路の管理は集落ごとに農家が協力して行います。一軒だけ勝手な行動をとることはできません。私一人だけが冬に水を張るためには、周囲のいろんな方の協力が必要です。そうなると「水が欲しい」と思っても、すぐに水が来るとは限らないわけで・・・。やっと用水路に水が来たのが元旦。(「冬に水が来る」ということ自体、ものすごくありがたいことなのです!)お屠蘇気分だったところを急遽、ポンプを運んで設置して、米ぬかをまいて水を入れたというわけでした。(あー、前置き長すぎ)

 

元旦のお昼ごろ水を入れ始め、翌二日の朝、見に行くと、ほんの少ししかたまっていません。なんと、モグラかネズミがあけた穴からどんどん水が抜けていたのでした。理想とする「生きものとの共生」は、時に大変なのです。(-o-; 二日はモグラの穴ふさぎ。穴があいていそうなところを探して足で踏みつけて、土を盛って・・・。水の中での作業はなかなかやおいきません。一箇所にはビニールを敷いてその上に土を乗せて踏みつけて・・・。お陰でほとんど水漏れは止まりましたが、まだ漏れているところがあるので、近いうちに修復が必要です。そんなこんなの2007年お正月。この先どうなりますことやら・・・。(^_^; どうか無事に一年を過ごせますように。みなさんにとってもよい年になりますように。

 

さて、話替わって、富山和子さんの「日本の米カレンダー」というのがあります。とても素敵なカレンダーです。その1月に書いてある文章を紹介します。


「稲はいのちの根なり」と
江戸時代の辞書はいう
食物の王、世界のあこがれ
その稲を神として崇め
国土に根付かせ
米の文化を築いてきたのが
日本人だった
いま地球は飢えの世紀を迎え
世界中が稲を見直し始めているが
なぜかこの国は外国から米を輸入し
足元の水田をつぶしている
毎朝、太陽に向かって手を合わせてきた
祖父の代までを思い
「日出ずる国日本」はどこへ向かうのかと
政治のありようを問う

 

「水田は文化と環境を守る」ことをひたすら訴え続けている富山和子さん。お米ってホントにスゴイんですよ。日本人はお米を食べるから、日本人なのです。今年は、お米と日本人とのスゴイつながりを、“たより”を通して、少しずつ紹介していけたらと思います。どうか、今年もお米をたくさん食べて、日本の文化と環境を守りましょう!! 今年もよろしくお願い致します!

 

冬季湛水の田んぼに映る朝陽です。

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

◇出荷してます◇

里芋、小ネギ(ワケギ)、ミブナ、ほうれん草、小松菜、ミズナ、カブ、大根、チンゲン菜、レタス、サニーレタス、春菊、ニンジン、ジャガイモ、白菜、ワサビ菜、キャベツ、スティックセニョール(ブロッコリー)、ブロッコリー、ネギ、ヒトモジ、菜花、カライモ、サラダゴボウ

白米(完全精白米/八分づき白米)、玄米、黒米、うどん(太麺/細麺)

 

スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ