2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[288] 6年ぶりの小麦粉ができました。
<2012/07/03> に書きました。




<288号> 6年ぶりの小麦粉ができました。

念願の小麦粉ができました。(^o^)/ りずむの小麦粉は2006年以来6年ぶりの収穫です。(^-^) 「日本人なら米を食べよう!(米を食べないと農地が荒れ、生態系が壊れ、日本の文化も廃れる!)」と思っていながらも、やっぱり、パンやうどんやケーキも大好き。それなら、自家製の小麦粉で!と思いながらも、機械や畑や労力が足りなくてこれまで断念していました。6年前は5万円で買ったコンバインで刈り取ったのですが、すぐに壊れて機械屋に突き返し、結局、5万円のうして金(捨て銭)でした。しばらく機械がなかったものの、一昨年ハーベスター(脱穀機)を、去年バインダー(刈り取り&結束)を買い、機械も揃ったことだし、畑は少し足りないものの、ブロッコリーを植える面積を減らして小麦を植えたのは去年の11月のこと。

小麦を植えたい理由はもうひとつ。小麦は土壌中の多過ぎる成分を吸い取って畑のお掃除をしてくれる作物なのです。なので、少しずつしか植えられませんが、小麦を植えてバランスのいい土をつくって、いい野菜をつくりたいのです。畑のお掃除もしてくれて、おまけにパンやケーキやうどんにもなってくれる小麦は、とってもとってもありがたい作物です。(^o^)

今年の小麦はミナミノカオリ。少し中力寄りの強力粉です。小麦は米に比べると収量が悪く、価格も安く、また収穫時期が梅雨にかかるので、年によっては収穫できずに全滅することもあるため、小麦を作る農家は少なく、国内自給率はわずか14%。パン用小麦ともなるとわずか1%と言います。手前味噌ですが、貴重な国産・有機無農薬のパンも焼ける小麦粉なのです。(^-^) 米とは勝手が違い、刈り取りに苦労したり、刈り取った後雨が降って、余計な手間がかかったり…。見えない手間をいっぱいかけてやっとできた小麦粉です。おいしく食べていただけると嬉しいです。

「踏まれても踏まれても、まっすぐ伸びる麦になれ!」(「はだしのゲン」より)


小麦発芽1207
12/7 発芽

小麦0212
2/12 冬の間はなかなか大きくなりません。

小麦0413
4/13 春になるとぐんぐん大きくなり、出穂。

小麦0524
5/24 バインダーで刈り取り
※これ、実は斜めになってしまってスタックしている写真です。(^_^;
小麦は途中で中耕・土寄せするので、溝ができて、バインダーがどうしても斜めになってしまい、ワタシの力ではまっすぐに修正することができずに断念。たまたま、シルバーさんに来てもらっていた日だったので、交代してやってもらいました。(^_^; くそ~。もっと力が欲しい・・・。(悔しい)
シルバーさんに交代する前に、自分でどうにかしようと思って、タイヤを付け替えたり、(付け替える途中でピンをなくして機械屋さんを呼んだり)試行錯誤の汗と涙を流したのでした。結局ダメでシルバーさんを呼んでしまったのです。でも、たまたまでもシルバーさんがいてくれたお蔭でなんとか刈れたのですよ~。
おまけに、刈ったあと、予期せぬ雨が降って、ひっくり返してまわるのに半日かかったりして、乾かすのがオオゴトでした~  以上、ブログだけのてんやわんや顛末記


小麦0527
5/27 ハーベスターで脱穀

小麦0528
天日で三日間乾燥

小麦(唐箕)
唐箕で選別

小麦(水車)
大津の大村彦水車で、水車の力で製粉してもらいました。




スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。