2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[305.6] 春さん、お手柔らかに
<305.6号> 春さん、お手柔らかに

モクレンの蕾が膨らみ、今にも咲きそうです。まだ寒い日はあるものの、すっかり春らしい陽気になりました。(^-^) 嬉しい♪けど、悲しい(野菜のトウが立つから)、でもやっぱり春は嬉しいものです。春の日差しを感じて、玉ねぎもギュンギュン大きくなっています。冬の間はじっと動かず、寒さに耐えていたエンドウやソラマメや小麦たちも、アレヨアレヨ…と大きくなっていきます。春はすごいなぁ~。

でもね、これも寒い冬の間、じっと耐えて、上に大きくなれない分、しっかり根っこを伸ばして耐えた野菜たちだからこそこの弾けるような成長があるのだと思います。人生においてもそう。冬は辛いし、心が折れそうになったりするけど、必ず春は来るんですよね~。辛い時の努力って大事なんだな~と、この歳になって少しはわかるようになりました。(^_^;

小松菜も壬生菜も水菜も、なんでもかんでもトウが立ってしまって、出荷できる葉ものがほとんどなくなりました。この時期頼みのほうれん草は、冬のさなかにヒヨドリが全部きれいに食べてしまったので今年はありません。(>_<) 大根は、骨折していたこともあり、種まきが遅れてしまい、端境期に間に合いませんでした。(>_<) 暖かい日が続いたせいで、ブロッコリーが急に開いてしまって見かけが悪くなりました。これも“春”のせいなのです。春さん、お手柔らかに・・・。



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。