2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[309] 黒マルチとワラマルチ
<309号> 黒マルチとワラマルチ

お天気に恵まれたゴールデンウィークはいかがでしたか? 私の方は、天気がよかったので仕事がはかどりました~。(^o^)/ 毎年のことながら、連休なんて関係なく、結局は半日だけ仕事をせずに自宅の草取りに勤しんだだけでした。自宅の庭が草ボーボーで、まだまだ終わりません。グリーンカーテンでゴーヤやシカクマメを植えたいのですが、果たしていつになることやら。(^_^;

5月になると畑仕事に田んぼの準備が加わり、気ぜわしくなります。稲の苗を育てつつ、畑では夏野菜の準備です。りずむの畑では7年間、黒マルチを一切使わずにやってきました。その理由は、黒マルチの原料は石油なので製造・運搬に多くの石油を使い、過程で有害な廃棄物を生み出し、使用後はゴミになってしまうし、それを使うことによって生きていけない生きものがいるからです。でも、黒マルチを使わないと草が生え放題です。以前は見るに見かねて母が草取りしてくれたりしていたのですが、今はそれも望めず、自分でやるには手がまわらず、シルバーさんやバイトを雇って草取りしてもらうと・・・、破産しそうになります。(^_^; そこで、やむなく割と放ったらかして育つ・・・というか、途中は草取り以外あまり手がいらない野菜(=あまり様子を見に行かないのですぐに草ボーボーになってしまう(^_^;)の里芋や唐芋、ジャガイモ(春だけ)、ショウガやツクネ芋などには去年から黒マルチを使うことにしました。(それでもね、有機農家でもほとんどが使ってる黒マルチを7年も使わずにやってきたということは自分で偉いと思うんですよ。誰も褒めてくれないから、自分で褒めるのだ(^_^;)

かたくなに黒マルチを拒否していた私が妥協してしまったのは、私的には「苦渋の決断」だったのでした。だってね、黒マルチを張っていると表面がピカピカ光るので、トンボや水生昆虫が水面だと勘違いして、飛んできて卵を産みつけようとするんですよ。ガムシとか、飛んできて、そこを水面だと思い込んで(?)移動する術を知らずにそのまま死んでいたりするんです。カエルだって冬眠できないし、オケラだって困るでしょ? だから黒マルチは嫌いなのです。

な~んかね、「便利」とか「効率」が身近な自然や文化を奪ってきたと思うから、そういうものに反発しているのに、黒マルチが「便利」や「効率」の象徴みたいでイヤなんですけどね。でもね、最低限の収入はないと生きていけないのでやむなく・・・なのです。生きものたちには「ごめんなさい!」って気分です。

一方、手がかかる夏野菜には未だに黒(シルバー)マルチではなくワラマルチです。去年、米を収穫したあとのワラを小屋の二階に保存しておいたものを使います。黒マルチに比べたら、たぶん10倍くらい余計に手間がかかります。草もたくさん生えます。敷くのも時間がかかります。風が吹くと飛んでいきます。(>_<)

IMG_1308.jpg
キュウリのワラマルチ。強風で吹き飛ばされてぐちゃぐちゃになりました。(涙)
これは早めに気づいたのでまだマシな方


それでも、人間が生きていけるのは、ほかの生きものがいてくれるお陰なのです。生物の多様性なくして、人間は生きていけないのです。だから、生きものと共生していきたい。自分でできることを、できる範囲でやるのみ!(妥協してるくせに偉そうですが(^_^;)

そんなこんなで、ワラのお布団で育つ夏野菜たちがぼちぼち大きくなってきました。(^^) 菜っ葉が不調なので早く大きくなってくれないかなぁ~? 

ここんとこは豆だらけ。エンドウにそら豆、インゲンもぼちぼち。そんな中、大根がとうとうトウ立ちでほぼ終了。人参も残りわずか。相変わらず綱渡りの野菜セットですが、毎年この時期はこんな調子なので、きっと今年も綱渡りで行くのでしょう。(^_^; こんなりずむの野菜事情ですが、お付き合いのほど、よろしくお願い致します。m(._.)m(毎度ありがとうございます)

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。