2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[317] 弱り目に祟り目+泣きっ面に鉢+踏んだり蹴ったり
<317号> 弱り目に祟り目+泣きっ面に鉢+踏んだり蹴ったり

雨がよく降りましたね(8/25-26)。まるで梅雨末期か台風の大雨かと思うくらいの雨でした。こんなにいっぺんに降らんでも、もっと小分けにして1週間に一回くらい降ってくれるとありがたいのにな~。しばらく雨が降ってなかったので、ありがたいのはありがたいのですが、畑が浸かるほど降らんでも・・・。(._.; 今は秋作の畑の準備の真っ最中。この間、秋にブロッコリーなどを植える畑にボカシをまいたばかりなのですが、あんなに降ったら、せっかくまいたボカシの成分が雨で全部流れてしまったのではないかと心配です。

さて・・・。野菜がありませ~ん! 暑い日が続き、野菜たちは夏バテで弱っているところにハスモンヨトウ(虫)の猛攻撃を受けて出荷できる野菜がほとんどありません・・・。この時期は毎年のことながら、キビシイですね~。キュウリ二代目はもう完全にアウト。三代目は雌花をつけてはいますが、まだ実をつけてくれません。ナスやピーマンや暑くて収穫が少なくなっている上に、虫にやられて出荷できそうな実がかなり限られる始末。玉ねぎもこの暑さで保存しているものもボトボト落ちてしまい、出荷できるものが限られ・・・。この時期頼みの綱のモロヘイヤ/エンサイ/ツルムラサキも虫の餌食・・・。がんばっていたゴーヤも黄色くなって元気がなくなっているし、たくさんとれていたオクラも虫にやられています。「最後の手段!」と、早生の里芋を掘りに行ったら、暑さにやられたせいか(?)一部ダメになっていて出荷できそうにありません。

こんな野菜を出荷するくらいならお休みした方がいいのではないかと思います。・・・が、休むと収入がなくなるわけで、それも厳しい・・・。でもお客さんに負担を強いるわけにもいきません。そこで、お休みを希望されるお客様のご希望を伺おうと思います。野菜が少なくて困ることは毎年ありますが、配達を休もうかと本気で考えるのははじめてのことです。

本当に、本当に、こんな野菜しかお届けできなくて、お客さんには申し訳なく思います。ごめんなさい! 同時に、こんな時こそ、定期的にうちの野菜をとってくださるお客さんの存在のありがたみをひしひしと感じるのです。いつもいつもありがとうございます。m(._.)m

ちょっと言い訳をさせてもらえれば、今年の夏は暑すぎです。38℃とか39℃とか、尋常じゃありません。人間は日陰に逃げられるけど、野菜はずっと炎天下につっ立ったままなのです。夏バテしても無理はないと思うのです。野菜が元気だと虫はあまりつかないのですが、夏バテで弱ってしまったので虫がつきやすくなったのだと思います。そんなわけで、「弱り目に祟り目」なのです。もう少し涼しくなったらおいしい秋茄子がとれるはずなので、もう少しだけ、待っていただけるとありがたいです。ごめんなさい!







スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。