2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[360] 端境期は続くよ、どこまでも(?)
<360> 端境期は続くよ、どこまでも(?)

ちょこちょこ雨が降ってお天気が続きません。じゃがいもを植えないといけないタイミングの日に用事が入り、当日午後から雨の予報。その後も2-3日おきに雨。これじゃ、じゃがいもが植えられない。万事休す!・・・普通だったらね。(^o^; こんな時も甥っ子君がじゃがいもを植えてくれて大助かり! 3/2は有機の会から大量注文が入って、ヘロヘロになりながらも、甥っ子君の手を借りてなんとかクリアー!(でも、晩御飯を作る時間と気力がなくて、レトルトカレーになりました。たまにはよかろ?(^_^; ついでに“たより”も請求書も作ることができずに果てました(^o^;(<<翌日出荷のため、早起きだったのだもの) ただいま、ブロッコリーやカリフラワー、レタスなどの出荷でドタバタしております。

カリフラワーやレタスができてきて、ほっとしていたのも束の間、あっという間になくなっていきます。(^_^; この時期は(真冬よりも)暖かいので、一日二日でカリフラワーはすぐに大きくなって開いてしまいます。カリフラワーは花蕾(食べるところ)が大きくなるまでは葉っぱにくるまれて見えません。冬の寒い間は、徐々に花蕾が見えてくるのですが、この時期は「(白い部分が)見えた!」と思ったら、速攻で収穫しないと開いてしまって見た目が悪くなってしまい、商品価値がなくなります。この時期、できてくれるのはとてもありがたいのですが、収穫の見通しが難しく、ロスが出やすいのです。見通しがちゃんと立てられたら、よそに出荷したりもできるんですけどね。

一方、レタスはこの時期野菜が少ないので、有機の会から大量注文が入って一瞬でなくなりました。(^_^;(というか、細々と作っているので、大きいところに出荷する場合はもっとたくさん作付けしないといけないのね~・・・って、勉強になりました) 今週、レタスを入れられなくてごめんなさい。また次のレタスがあと10日くらいで出荷できるようになると思いますので、しばしお待ちを・・・。

野菜が少ない~と言いつつも、1月に種をまいたトンネル菜っ葉がだんだん大きくなってきました。(^^) 来週あたりから少しずつ出荷できそうです。もうすっかり“春”の日差しを浴びて、冬の間はちっとも大きくならなかった春大根もぐんぐん、日ごとに見違えるほど大きくなってきています。冬の大根はトウが立ち始め、アタマをはねました。(^_^; もうちょっとしたらみずみずしい春大根がお手元に届きますので、今しばしお待ちください。m(._.)m

端境期(冬野菜と春野菜の間の、野菜が少ない時期)は続くよ、もうちょっと・・・。

IMG_2424.jpg
カリフラワー:
こーんな感じで、はにかみながら(?)少しずつ顔を覗かせます。
今の時期は、このくらいの状態で収穫しないと、商品価値がなくなります。



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。