2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[363.5] 開発と自然環境
<363.5号> 開発と自然環境

ヘンな夢を見ました。割と自然豊かなところに大規模な集合住宅が建ち並んでいました。アルプスの山里みたいなイメージで、そこに数千個の、アパートをもっとおしゃれにしたような集合住宅が累々と建ち並んでいるのです。そこにはスーパーなど、生活に必要な施設がすべて揃っていて、周辺は緑に包まれ、一見、理想的な住環境に見えるのですが・・・。私はそれを見て、「こんなことしたら、水が枯渇して大変なことになってしまう」と焦っているのです。

最近、近所の田んぼ3箇所(別々の場所)に、重機が入って何やら工事をしています。熊本市の東部に比べると開発の波から取り残されている西部地域ですが、それでも少しずつじわじわと家が増えてきています。そんな光景を目にすると、いつも残念な気持ちになってしまいます。先祖代々お米や野菜を作って、人々に恵みをもたらしていた農地がつぶされるということ。農地であれば虫や鳥やいろんな生きものが暮らせていたであろう場所がなくなり、生きものたちはどこに追いやられてしまうのだろう?という、やるせない思い。もちろん、それぞれ事情はあるのでしょう。私に口出しできる筋合いなどありません。でも、生きものが暮らしにくい環境は、そのうち、まわりまわってニンゲンも暮らしにくくなると思うのです。なんだかなぁ~と、アンニュイな春です。

IMG_2458.jpg


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。