2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
[378] 天気予報に振り回される・・・の巻
<378号> 天気予報に振り回される・・・の巻

寒くなったり、暖かくなったり。寒暖の差が激しいですね。この季節は体調を崩しやすいので、どうぞご自愛くださいね。

大体、稲刈りをするまでは暖かくて天気がいいのですが、稲刈りが終わると冬型の気圧配置になり、どんよりとした日が続いたりします。そうなると風が強くなったり、天気が荒れたりして、掛け干し中の稲が落ちて、それを拾ってまた掛けて~という作業が、時によって(^_^; 大変だったりします。米づくり11年目にして初めて、今年は稲架もろとも倒れてしまいました。幸い、小さいものだったので、大したことはなかったのですが・・・。ちょっとしたことを注意していないと、後で大変なことになるのですよね。(^_^; 注意せねばと思います。

稲刈りから2週間たつと乾燥具合がちょうどよくなって脱穀です。11/7(土)あたりにできるとちょうどいいと思っていたのに、7(土)8(日)と雨の予報。天気予報によると雨が降るのは7(土)の夕方からということなので、7(土)の朝からできるだけやってしまおう!と思っていたら、朝方、まさかの雨。(>_<) 籾が濡れてしまったら脱穀できないので当日はキャンセル。

脱穀は大体二人でやります。一人でできないことはないのですが、二人の方が効率的なのです。それと、機械を扱うのはあまり好きではないので、一人だと心細い・・・というのもあります(^_^; それと、実は11/5の朝にまたまたぎっくり腰をやってしまって、一人では重たい籾を抱えることができそうになくて、甥っ子に応援を頼んでいました。

7(土)は、朝方パラっと雨が降っただけで昼間はまずまずのお天気。8(日)も雨の予報だったので、最初から諦めていました。そうしたら、なんとなんと、あたたかくてお天気よくて心地よい秋の一日となりました。絶好の脱穀日和でした。一人だったら急な予定変更もできますが、人をお願いしているとそういうわけにはいきません。ず~っといいお天気が続く空を見上げながら、天気予報のお姉さんを恨むことしばし。(^o^; 9(月)は午後から雨が降りそうだから、それまでやるか!と甥っ子君と相談していたら、朝からどよ~んとした曇り。天気予報では午前中は大丈夫そうなことを言っていたけど、これは絶対やばいよね…ということで、強行せず。結果、昼前から雨が降り出しました。強行していたら、籾や機械を濡らさないように片付けるのにテンヤワンヤしたことでしょう。というわけで、結局、脱穀は11/11(水)になりそうです。水曜日は用事があるので、できるだけ避けたかったのでジタバタしてたんですけどね~。天気予報のお姉さんはどうしても、11(水)に脱穀させようと画策しているみたいです。(お姉さんを恨むのはお門違いですよ(^o^;)お天気仕事だから仕方ないですけど。あぁ、土曜日朝方の雨と、日曜日の気持ちのいいお天気(天気予報大はずれ)を恨むのであります…。とほほ。

畑の方は、最近異常に暖かいせいでブロッコリーがどれもこれもいっぺんに大きくなってしまって大変です。(^_^; このところ、天気予報やら天気に振り回されっぱなしです。やれやれ。

 ブロッコリー、虫がついていてごめんなさい。まだ暖かいというのもありますが、夏場に太陽熱養生処理に失敗したのが響いております。ごめんなさい。小房に分けてしっかり洗ってくださいね。





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ