FC2ブログ
2020/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
一日一日。

最初に植えたブロッコリーが、こんなに大きくなりました。

 

 
今日のブロッコリーの大きさと、
昨日のブロッコリーの大きさとの差は、見た目にほとんどわからないけれど、
でも、確実に、一日一日、大きくなっていく。
 
なんの変哲もなく、普通に、平凡に、過ぎていく時間。
昨日も今日も、何も変わらないように見えて、
実は、確実に変わっている。成長している。
 
ひとも、ブロッコリーみたいに、
一日一日、成長していけるといいね。
 
うん。
身長ならあと20cm。
体重なら・・・、あと2kgくらいは
大きくなってもいいゾ。
 
・・・じゃなくて(^_^;
(いや、マジで大きくなりたいですけど、物理的に無理。体重だけならなんとか・・・?)
 
そういうのじゃなくて、
“ひととして”の器が、大きくなっていけるといいよね。
 
なんの変哲もない“一日”だけど、
とっても大切な“一日”なんだね。
 

大きくなれずに、根元から食いちぎられたキャベツ。(9/16定植のやつ)

たまには大きくなれないものもある。(-"-;


 

 

<余談1>

配達途中の車の中、ラジオから流れてきた歌。

いじめられている息子に対して

「生まれてきてくれてありがとう。生きていてくれてありがとう」

「いじめている子はしあわせじゃないんだよ。

だから、その子がしあわせになれるように、お母さんと一緒に祈ろう。

その子がしあわせになったら、いじめなくてもすむようになるから」

というような語りの内容だった。

 

すごい!

と思った。

 

普通の親なら、自分の子をいじめる子供なんて憎たらしいと思うに違いない。

なのに、「その子(いじめっ子)のために、一緒に祈ろう」と。

しあわせを願う、と。

 

すごい人だなぁ~と思った。

なんて大きな人なんだろうと思った。

涙があふれそうになった。

ちなみに歌っていたのはコクーン

 

 

<余談2>

配達帰りにちょっと寄り道したところで、

イチャモンをつけられた。

デカい声でどやせば怖気づくとでも思っているのだろうか。

真っ暗な中、懐中電灯で私の顔を照らしながら、大声でどなりちらす。

一人でいたときは、正直、どないしょう・・・と思った。怖かった。

でも、あとからは冷静にその声のデカイおっさんの言うことを分析している自分がいた。

私がいたらなかったところ。

おっさんがあほなところ。むちゃくちゃなところ。

おまわりさんが二人、パトカーに乗ってやってきた。

冷静に分析して、客観的に見ると、なかなかおもしろかった。楽しめた。

何より、勉強になった。

昔の私だったら、そうはいかなかった。(^_^;

少しは成長したか?

無事でなにより。(-_-;

 

それにしても、

そんな風に怒ってばかりいると、病気になっちゃうよ。おっちゃん。

おっちゃんのこころに安らぎが生まれるといいね。

 

 

 



スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ