FC2ブログ
2020/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
[122](夏)秋野菜奮闘中! (2)
昨日の続きです>

 

大根
何者かに芯を食べられて、ほとんど役に立ちそうにありません。
コマッタモンダ。

 

キャベツ&ブロッコリー
最初に植えたものは、見事に虫だらけに。
果たしてどれだけ生き残れるでしょうか?
(半分は絶対無理 1/4でも生き残れるといいなぁ~) 
まぁ~、これが“自然のまんま”の野菜の姿です。(^o^; 
一枚一枚葉っぱをめくって虫とりがんばります。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-<“たより”ではここまで>*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

ここからは後日談と“たより”に収まりきれなかった写真たちです。

 

なんで今年はこんなに野菜ができないんだろう~?と思い悩んでいたら

(嘘。ホントは「なんとかなるさ」と思ってる。(^o^;<まじ)

今年はどこでも虫が多く、野菜ができずに困っているらしいです。

暑いのと雨が降らないせいで、虫が多いのだと。

そんな中で、うちはどうやら、これでもマシな方らしい。

・・・詳しくは来週号のたより(124号)に書きますので、お楽しみに

・・・って、だれか楽しみにしてくれる人、いるかなぁ~?(^o^;

いてくれると嬉しいですけど。(^_^;

 

あー、ちなみに、上の一番最後のブロッコリーとキャベツですけど、

あの後、がんばって手で虫をとってまわったのですが、

キャベツはほぼ全滅。

初冬のキャベツはあきらめました。

ブロッコリーは、なんとかスティックセニョール(茎ブロッコリー)ががんばってくれています。

 

虫に食べられてみるみる小さくなっていくチンゲンサイと元気いっぱいのツユクサ。
今はツユクサだけが元気いっぱいです。
 

同じくツユクサに覆われる小松菜。
今はもう、ツユクサだらけ・・・。
少しくらい出荷できるかな?と思いきや、
トンデモないない。
 

二十日大根
やっとここまで大きくなったのに。
どんどんなくなっていきます。
 

一応、芽は出るんですよ。
なのに、だんだんなくなっていきます。
 

秋と冬用の菜っ葉は、今のうちに種をまいて3月頭くらいまで長ーく収穫しなければいけないのに。

育たないことには、長くキビシイ冬になってしまいます。

 

でも、大丈夫!

たぶん大丈夫。

きっと大丈夫。

 

明日まく種は、きっと芽が出て、大きくなって立派な野菜に育つはず

土が守ってくれるはず。

 

 


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

ちわちわー。りずむさんとこのツユクサ、三つあったよね。花が青くて大きい「ツユクサ」と花が小さい「マルバツユクサ」と花が白い「ノハカタカラクサ」。写真のはどれ?ちなみに後者2つは移入種です。
んとね、葉っぱが丸い感じのやつと、細長い感じのやつ、2種類ならわかるんですけど~。ツユクサで白い花っていうのは、記憶にないかも?
ん~、やっぱ、自分の目で確認しにこにゃんばい。(^o^;
があ。そうですね(^ ^;
メダカのお嫁もほしいし(うちの水槽、男クラなんです)近々遊びにいきますー。
はい、熱烈歓迎!(^^)
そうだ。メダカは、今は用水路にたくさんいますよ~。まーぼーに自分でとらせてみるってのも手じゃ?
プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ