FC2ブログ
2020/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
田んぼ始動!

冬季湛水・不耕起移植栽培の田んぼは、

稲刈りをした後、できるだけ早く水を張らないといけない。

毎年、これがなかなかできないので、春先に草ボウボウになって、

途方にくれることになる。

 

今年はそんなことにならないように、

できるだけ早く湛水を開始しようと思って、

ここ2-3日で作業を始めた。

 

ヤバそうなところにビニールを敷いて、泥で押さえて・・・
果たしてこの程度で大丈夫なのだろか?
 

モグさんの穴
畦を掘るといたるところに、
こういったのが、ホゲている
どこまでもつづいている。
キャー!!
即水漏れにつながるのですけど、
とりあえず、後回し。(^_^;
後でボチボチやることにしよっ
 
畦を掘るといろんな生きものが出てくる。
ミミズやガムシみたいなの、ナナホシテントウの幼虫や、カエル、
寒くなってさらにトロくなったコオイムシがじっとかくれていたり・・・
できればそっとしておきたいんですけどね・・・
でも、掘らないと水漏れ直らないんですよね・・・
ちょっとがまんしてね。
 

用水路2箇所に堰板をはめて、
ビニールで水が漏れないようにして、泥で押さえて・・・
「タマネギを植えるのに水が足りないから」ということで、
ちょうど今日、用水路に水が多めに流れ始めた。
ので、まもなく必要な量の水が溜まりました!
毎年、水の確保が一番のネックなのだけど、
今年はとってもいい感じで
コトが進んでいます。(^^)v
 

本日11月1日 17:30、湛水開始!
去年(今年)湛水したのは元旦
なので、今年は2ヶ月も早く水を入れることができました~
ちょっとすごくない?
でも、モグラの穴がすごいので、溜まるかどうかはわかりませんけども。(^_^;
あと、あちこち、踏み固める必要がありますけども・・・
まぁ、ぼちぼちやることにします。
 

田んぼとは、全然関係ないけども、
苗床ハウスの中に元肥をまいて、トラクターでうちました。
ハウスの中にはこぼれ種のトマトが勝手に生えて、
かなり大きくなって、たくさん花を咲かせていました。
ビニールを張ってやると大きくなるでしょうけど。(^_^;
でも、ボイラーたかないと冬にトマトは無理!
冬にトマト食べると、体が冷えるので、そもそも不自然。
とゆわけで、もったいないけど、こいでしまいました、とさ。

 


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ