FC2ブログ
2020/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
チョウゲンボウ VS ハシブトガラス

最近、畑の方は

あちこち草取りしたり、

ブロッコリーの土寄せせなんかったり

田んぼの水漏れ対策せなんかったり・・・の、

チョコチョコした仕事はあるのだけど、

「今日どうしてもせんといかん!」というような、急ぐ仕事はほとんどなく、

(いや、田んぼの水漏れは急いだ方がいいと思いますけど)

日の出も遅くなったし、

なんか、ちょっと、のんびりモード。

 

味噌ついたり、来年用のワラを確保したり・・・と、

畑仕事はあんまりしてません。

 

今日は近所のIさんちの籾刷りで、

今年ももみがらを分けてもらって、

隣のおっちゃんに手伝ってもらって田んぼに運んで、

もみがら燻炭を焼くべく、

焼くところのワラをかたづけたりしておりました。

 

3年前の今頃、

田んぼの準備をはじめたのが、うちでの百姓のはじまりだっただよなぁ~

・・・と、この時期になると、感慨深く思い出したりします。

それまではOさんちの作業をで手伝うくらいで、

主体的に、“自分で”目的を持って、頭で考えてやってなかったから。

“自分で”やると、考えざるを得なくなる。

 

この季節に、“自分で”百姓をやり始めたのだった。

 

「急ぐ仕事はほとんどない」

とか言いつつ、チョコチョコした仕事はほどよくあり、退屈する暇はありません。(^_^;

仕事に追いまくられているわけでもなく、

ちょっと、こころに余裕を持って仕事ができる、このくらいがちょうどいい。

天気も気温もちょうどよくて、気持ちいい。

空も高くて、きれいだし。

 

 

やっと本題。(^_^;

 

今日の夕暮れ時。

家の裏の畑で葉ゴボウの種をまいて、

薄暗くなってきたので、あがろうか・・・と思いつつ、

隣の畝の条間の草の除草のために、鍬でおこしとこう・・・なーんてやっていたら、

 

「キーキーキーキーキーキー!」

と、やけにうるさい鳥の声。

 

なんだろうと見上げると、

斜め上、ほんの15mくらいの空中で

チョウゲンボウとハシブトガラスが喧嘩しておりました。

 

わー、この秋初のチョウゲンボウだぁ~♪

どうせカラスにいじめられてるんだろうなぁ~

 

なんて思って眺めていたら、

なんかちょっと違う。

 

チョウゲンボウはカラスよりも小さいので、

しょっちゅう、カラスにいじめられる。

 

のだけども、

今日は、追っかけている方はチョウゲンボウだった。

 

チョウゲンボウがカラスにつっかかって、時々、空中でホバリングして、また追っかけて

時々逃げて、電線にとまって、

するとカラスも電線にとまって2-3mの距離を保持。

チョウゲンボウはカラスを追っ払いたくてしょうがないみたいで、

キーキーキーキー!と鳴きながら、またつっかかって・・・

 

しばらくそんな感じでじゃれあっておりました。

 

大抵、追う方はチョウゲンボウの方で、

あれだけ執拗にカラスを追い回すくらいだから、

チョウゲンボウにとって、この場所はとっても大事な場所らしい。

 

裏の保育園の、国旗掲揚用のポールの上がお気に入りらしい。

ポールに何度もとまってた。

 

私の部屋から直線距離で20mのポール。

 

わーい。

部屋からチョウゲンボウが見れる~!

 

なんて思いきや、

いかんせん、鳥が見れる時間(日中)に、私は部屋にいない。(;_;)

夜はいるけど・・・見えない!

またもや、私のKO負け。

 

チョウゲンボウとカラスの闘いの最後は、

あと一匹カラスがやってきて、

 

すわ!仲間が応援にやってきた?

 

と思ったら、仲間(彼女?)と一緒に、カラスはどこかに行っちゃいました。

かくして、チョウゲンボウの勝ち~!

 

チョウゲンボウ、いつもカラスにやられてるわけじゃないんだねぇ~。

よかった、よかった。(^-^)

 

ちなみに、このチョウゲンボウ、ハトよりもひと回り大きかったので、メスだと思われます。

ずっと近くにいてくれるといいな。

 

 

 


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ