FC2ブログ
2020/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
ニンジンの味がするニンジン

今日はナス科展(トマト、ナス、ピーマン、ジャガイモ etc,の展示会・・・?あぁ、誤変換(-"-;)

じゃなくて、ナスカ展を見てきました。

金・土の雨で畑が湿って、畑に入れないので。

無罪放免!!(^-^)

 

で・・・

人が多かった~。日曜日だもんね。アタリマエなんですけど。

面白い絵柄のつぼがたくさんあったり、

子供のミイラとか、

変形した頭蓋骨とか、

ナスカの地上絵とか、

興味はあるのだけど、人が多くて、イマイチ時間がなくて、

ゆっくり見られず。

まぁ、行けただけよしとするか~。

 

その後は、前から約束していたお客さんの勉強会みたいな場で

「野菜と健康」について話して!

とお願いされていたので、話してきた。

 

人前でしゃべるのは、前職時代に結構あったので、苦手ではないのだけど、

「野菜」の話をするのははじめて。(お米については経験あり)

 

「野菜と健康」なんて、

どうしゃべったらいいのやら?

と、一応真剣に考えたものの、頭の中がまとまらないので、

まとまらないまま、本番に挑んだ。

・・・と言っても、総勢6人くらいの小規模な集まりだったので緊張もせず。

まずは百姓をはじめたきっかけとか、生い立ちとか、

百姓への思いとか。

環境や自然と共生したい・・・とか、

ひとのからだの不思議とか。

 

いろいろしゃべったけど、

やっぱり、イマイチ、まとまらなかった。

 

とにかく、

「自然」に従って育った、自然そのまんまの旬の野菜を食べていれば、

健康に過ごせるんだよ

・・・っていうのはしゃべったのだけども。

「不自然」な野菜がどんなもんかというのをしゃべるのが抜けてしまった。

ちなみに、今のヨノナカがいかに「不自然」になっているか・・・っていうのも、

ついでにしゃべればよかった。

 

環境とか自然とか健康とかって、

みーんなつながっていて、焦点を絞って話すっていうのは難しいんだよね。

 

それと

「押し付ける」のって、イヤなんだよね。

 

「玄米は体にいい!」と、自分では思っているけども、

無理してせんでもいいと思う。

 

環境とか、健康とかを題材にしゃべる人って、

時に、脅しながら、自分の思う方向に導こうとするけど、そういうのは嫌い。

だから、私は謙虚な話し方になる。(ホントか?)

「押しが弱い」から、相手に与えるインパクトは小さいんじゃないかなぁ~と思ったりする。

 

 

んで、ほんまもんのニンジンの味を知ってもらおうと思って、

ニンジンを持っていって、ニンジンスティックにして生のまま食べてもらった。

 

うちのニンジンをはじめて食べたお客さんはみんなびっくりする。

「味が濃い」とか、「ニンジンの匂いがする」とか。

おまけに、今のニンジンは寒さを乗り越えるために、糖分をたっぷり蓄えているので超甘い。

 

一口ニンジンをかじると、ニンジン独特の香りが口いっぱいにドワーっと広がって、

かみ締めるとあま~い。(^^)v

ニンジンが苦手だというオクサマも「おいしい」と言って食べてました。

 

あと、三人の子供を連れたママさんの子供さんが、

リンゴは食べずに、ひたすらニンジンばかり食べていた。

子供って、純粋に、食べ物の味がわかるのだと思う。

嬉しかったな。

 

たぶん、私の話よりも、ニンジンの味でわかってもらえたんじゃないだろうか?

 

 

 

 


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ