FC2ブログ
2020/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
難が有って “有り難い”

先日、新年早々の配達でHさんのお宅に野菜セットをお届けした。

 

Hさんはちょっとふっくらした体形で、いつもニコニコ笑顔が素敵。

玄関先では音楽をやっている息子さんの話などでいつも楽しいひとときを過ごす。

ニコニコして話をされるので、ついついこちらも引き込まれて、ニコニコ顔になる。

 

先日も、今日はどんな話ができるかな?と思いつつ、

野菜セットをお届けすると

いつものように、扉を開けて、ニコニコ笑顔で家に迎え入れてくれた。

 

「あけましておめでとうございます~」

念頭の挨拶を交わして、

野菜を玄関に下ろした時、

「今日で終わりにしようと思うの」という声。

 

へ?

 

「新年早々で申し訳ないのだけど、いつも野菜を使いきれなくて、無駄にしてしまうことがよくあって・・・。もったいないから」

 

だそうで。

 

ちなみに、Hさんちは月1回の配達。

夫婦二人暮らし。

 

聞くところによると、ご主人がいつも献立を決められるのだそうな。

「主人は肉が好きだから、野菜はあまり食べないのよね。特にルッコラみたいなクセのある野菜は食べれなくて・・・」

 

「うちではやっぱり、このスタイルではちょっと無理みたい」

 

ちょっとばかしショックだったけれども、

ショックはしっかり、抜群の笑顔(?!)で隠して

 

「そうなんですね。わかりました~♪」

 

「“たより”はちゃんと保管しているのよ」(嬉しい♪)

「またとりたい時は連絡するから」

 

ということで、精算を済ませて、通い箱も全部回収して、笑顔でHさんちを後にした。

 

外に出て、固まった。

 

ちょっとショックだった。

ちょっとショックだった。

ちょっとショックだった。

 

玄関先で和気藹々と話をしていたこともあって、

Hさんがやめられるなんて全然考えていなかった。

 

大体、玄関先での会話の様子でそこのお宅の様子というか、反応がなんとなくわかったりする。

「あー、ここのお宅はあまり長く続かないかもしれないかもね~」

というところもあったりする。

 

でも、Hさんところはそんな雰囲気は少しもなかっただけに、

心構えも何もなくて、その分、ショックだった。

 

実は、去年の秋に1週間のうちに立て続けに5軒のお客さんからキャンセルされてしまっていた。

1年に5軒なら、そのくらいはフツウなのだけど、

1週間に5軒はちょっと異常。(たぶん、私が慢心していたのでしょう)

その“連鎖”がやっと途切れたように思っていたのに。

 

ちょっとくじけそうになって、次の配達の後でまわるお客さんを1軒すっとばしそうになってしまった。(本通りに出たところで気付いて引き返した)

 

 

ちょっと待てよ。

 

百姓(生産者)が畑にある野菜を勝手に入れてつくる野菜セット。

そこに消費者の希望は入らない。(人を見て判断する場合もあるけど)

 

こっちが勝手に食べて欲しい野菜を混ぜ合わせてお届けする。

消費者が定期的に野菜を一定価格で買ってくれるお陰で生産者は生計を立てることができ、

消費者は安全な野菜を食べられる・・・という仕組みの野菜セット。

 

大体、料理をするときは、料理本を見てレシピの材料を用意する。

(私も昔はそうだった)

のだけど、野菜セットをとる場合は、在庫の材料を見て料理を考えなければならない。

 

この方法でできる人もいるけれど、

途中で挫折してしまう人もたくさんいる。

 

だからね、

Hさんは挫折してしまったけれど、

うちの野菜をずっととり続けてくれているお客さんの存在こそ、有り難いものではないか?

と気付いた。

 

ヨノナカそんなにうまくいくわけがない。

“難”が有って“有り難い”

 

数日前に、NHKのわくわくラジオで北原照久さんが言っていた。

 

“難”って、大事なことに気付かせてくれるものなのだ。

 

ありがたい、

ありがたい。

 

そう思っていたら、

「うちでもとりますよ~。知人にもおためしセットを紹介しています」

という電話が入った。(^-^)

 

ほら。やっぱり、ありがたいじゃんか。

 

 

一年に5人くらいは、どうしても野菜セットをやめてしまうお客さんがいる。

だから、毎年同じくらいお客さんを補充する必要がある。

 

今が野菜が豊富な時期だから

(今年はちょっと様子が違うけど(._.; 白菜と大根ができそこなっているので例年よりもピンチ)

1月の間は「おためしセットを無料にします」ということでチラシを配った。

 

そうしたら、

保育園のママさんが、チラシを増刷して保育園に届けてくれたそうだ。(^-^)

 

ほら。

やっぱり、ありがたいねぇ~。

 

ありがたい、ありがたい。

 

おかげさまです。

 

みなさん、どうもありがとう。

私はしあわせものです。(^^)

 

 

 

 


スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

本当によかったですね。すごく嬉しい気持になりました。いいときは感謝、悪い時は難が有る、有る難、「有難う」ピンチはチャンスですね。いつも感謝と有難うで素晴らしい人生を送ってくださいね。
ようこっち、プラス思考でいこうぜぇ~。
ふぁいと!
北原照久さん(ご本人ですか?(^o^;)、元気の出るコメントをありがとうございます。人生は本当に、すばらしいです。(^^) 元気出していきましょう~♪
ふたみっち、ありがとね。ポジティブでいると、ちゃんとポジティブな結果になるんだよね。やっとわかりました。(^^)v ふたみっちこそ、まるでプラス思考を絵に描いたような人だよね。そうしたらあんなにかわいいお嫁さんにめぐりあうんだねぇ~。私もかわいいお嫁さんが欲しい。
ところで、ブログでは本名をあかしておりませんので(^_^; そこんとこ、ご配慮をば!(^o^.(どーでもいいけど)
プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ