2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[154] 人類のアホ/ヘンテコソラマメ

<154号> 人類のアホ/ヘンテコソラマメ


二つ目の台風が日本に接近しています。まだ5月なのに。こんなに早くから台風の心配をしなければいけないなんてイヤですねぇ~。ミャンマーでは大型サイクロンの甚大な被害。中国では大地震。自然災害が続きます。思うところはいろいろありますが、これ以上被害が大きくなりませんように…。

 

ちょっと前にバイオ燃料バイオ燃料と騒いでいたので、やばいなぁ~と思っていたら・・・。ちょっと前の新聞に「バイオ燃料の開発 希少生物絶滅招く」という記事が出ていました。ガソリンにたったの5%だけ混ぜて使用するバイオ燃料。原料はトウモロコシやサトウキビ。それらをつくるために、たくさんの二酸化炭素を吸収し、多種多様の生物の住処となっている森が切り拓かれているというのです。後先考えないカネの亡者がそういうことをするんだろうなぁ~と思っていたら案の定です。人類はアホですわ。5%バイオ燃料を混ぜるんじゃなくて、車をなるべく使わないようにして5%ガソリンを節約する方が早いんじゃないのかなぁ~?

 

バイオ燃料がもてはやされるお陰でトウモロコシなどの穀物の価格は高騰し、「食料危機」という言葉を最近、頻繁に耳にするようになりました。そうそう、バイオ燃料高騰のあおりを食って、大豆の値段も上がって、アマゾンの森が切り拓かれて大豆畑にどんどん替わっていっているそうです。まったくもう。ほんなこて、人類はアホですわ。国産大豆の自給率はたったの5%ほど。なんでかっていうと、国産大豆は高い(中国産の三倍)ので、消費者が買わないから。でも、国産の大豆だったら、アマゾンの森が切り拓かれることもなく、輸入時のポストハーベスト(外来種の虫などの混入を防いだり、作物を長持ちさせるために農薬を使うこと)の心配もなく、はたまた運送距離が短いため、運送に伴う二酸化炭素の発生量も少なくて済みます。そう考えると、国産の作物を選ぶということは、とっても大事なことですよね・・・。(選んでもらってありがとうございます! 去年は全滅でしたが、懲りずに今年も大豆を植えました。今年はちゃんと実が入りますように!!!)

 

5月から台風の心配をしなくてはならなくなった今日この頃。地球温暖化=気候変動。5月から10月くらいまで台風に何度も見舞われるようになってしまったらどうしよう・・・と不安になります。台風対策は本当に大変です。ネットを張るなどして、時には夜遅くまでかかって必死で作物を守るべく対策を行います。それでも、努力の甲斐もなく、ダメになってしまう作物がたくさんあります。一年に一回でも大変なのに。もしも何回も、それも大きいのがやってくるようになったら、農業なんてやっていけなくなるかも?などと、真剣に考えてしまいます。


作物がつくれなくなるのはうちに限ったことではなく、それが世界中、そういう風になってしまったら…? 食料が世界中で不足します。「食料危機」なんて夢物語のように思っていたのに、どんどん身近な問題に感じてきます。これも人類がアホだからいけないのです。私も含めて。


暗い話はこのくらいにして、畑の話です。今年のソラマメはまるで森みたいに、見事にほこって(茂って)いました。

「森」だった頃のソラマメ(4/7)
 
ところが、あまりにほこりすぎてしまったために、ヘンテコになってしまいました。母曰く、ほこりすぎると風通しが悪くなってダメなのだそうです。難しいのぅ。
 


ヘンテコソラマメ(現在)


去年は最初から出来損ないで、ほとんどまともなソラマメをお届けできませんでした。今年は、去年よりもマシのようです。それから、去年までは大粒のものを植えていましたが、小粒の方が「おいしい」ということで、今年は小粒です。エンドウもソラマメも種をまくのは10月終わり~11月頭で、栽培に半年以上かかるのに、収穫できる期間はほんのわずか。今しか食べられない味です。この時期、豆が多いですけども、今のうちに旬の味をお楽しみくださいね。(^^)/

 

 

 


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。