2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[169] 秋風を受けて・・・野菜復活のきざし/人吉市長・・・

先週書いたものなので、ちょっと古いです。ご了承くださいまし。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

<169号> 秋風を受けて・・・野菜復活のきざし/人吉市長「川辺川ダム白紙撤回」


だいぶ涼しくなってきて、ツボミの状態で枯れて実をつけることができなかったオクラがようやく実をつけ始めました。ナスは、おいしい秋ナスをお届けするために、枝を切ったのでしばらく収穫量が減ってしまっていたのですが、新しい元気な枝を出し、ピカピカのきれいな実をつけるようになりました。(今から残り半分の枝を切るので、収穫量はそんなに増えませんが) 暑すぎて実をつけてくれなかったキュウリも、第二段・第三段はほとんど収穫できないまま、終わってしまいそうですが、最後に植えた第四段がようやく大きくなって、実をつけ始めました。(^-^) これまでのキュウリは支柱に添わせて立てていましたが、これからは台風シーズンなので、「地這い」(文字通り、地面に這わせる)です。これまた暑すぎて実にならなかったカボチャも、わずかながら実をつけて、収穫の日を待っています。そんなにたくさんはなっていないので、当たった人はラッキーですよ♪(出荷はもうちょっと先です)。

 

雨が続いてなかなか畑が乾かず、種まきが遅れていましたが、ようやく先週、なんとか畑を耕すことができ、大根や菜っ葉などの種を少しまくことができて、ちょっとほっとしています。一方、ニンジンは芽が出にくい野菜ですが、やっと芽が出揃った!と喜んでいたのも束の間、コオロギ(たぶん)が、出たばかりのやわらかい芽を食べてしまいました。そんな悲喜こもごも(?)のりずむの畑です。

 

スーパーには滅多に行くことがないのですが、先日、行ってみてビックリしました。キュウリが2本で158円。ネギも少~しで180円。(@_@) 今は野菜が高いんですね~。夏野菜ができないのは、どうやらうちに限ったことではないようです。先日、お客さんから「こんなに安くていいんですか?」なんて言われましたが、ホントに、りずむの野菜が出血大サービスの様に思えます。(^_^; 日頃から、産直提携でお客様に支えてもらっているので、不作の時も、豊作の時も、市場価格に左右されず、年中一定価格でお届けしています(エッヘン!)。

 

 

さて、またまた川辺川関係で恐縮ですが、9月2日は記念すべき一日となりました。田中人吉市長が「川辺川ダムは白紙撤回」を表明されました。田中市長の施政方針演説原稿12枚のうち、8枚が川辺川ダム問題に関するものでした。内容は、ダム問題を事細かに吟味したものでした。そのほとんどがダムに反対する住民らの主張をそのまま取り入れたようなすばらしい内容でした。

 

中でも、涙なしでは読めなかった部分が「これまでの四十二年間、何が一番の不幸であったかと言えば、五木村をはじめとして、相良村でもこの本市でも、仲良く暮らしてきた住民同士が、賛成反対に回り、一部には皮肉や批判を声高に唱え、対立してきたことであります。水害という被害より、この対立により生み出された互いの不信感が人々の心の中に渦巻き、人と人との関わりが希薄になったことのほうが、重大な地域被害であるように思えてなりません」という部分です。


かつて、五木村は親子、親戚、友人知人がダム賛成と反対とで分かれ、こころの絆が引き裂かれました。それが大型公共事業を進める国の常套手段です。住民同士を対立させ疲弊させて、自分達は影響の及ばない場所から高見の見物をする・・・という。かつて、最後まで「ダム反対」を掲げて争っておられた五木の地権者協議会の方は、経営されていたお店の前に人糞をまかれたり、「バカ!」と大きく道路に落書きをされたり・・・補償交渉を進めてさっさと村を出て行きたい人たちからありとあらゆる嫌がらせをされたと言います。

 

また、用地買収の目処も立っていないうちから、取り付け道路の建設を始めるなどして村民にプレッシャーをかけます。工事が進む様を見て、反対している人も「これ以上反対しても無理かもしれない」と、次々とあきらめさせるやり方です。オモテにはなかなか出てきませんが、本当に卑劣なやり方がまかり通り、多くの人が人権を侵害されました。私はそれがダムの一番の罪だと思います。それをわかった人吉市長は偉い! と言うよりも、そう表明させた人吉市民や、これまで運動を続けてきた多くの人たちが偉いのです。次は蒲島知事に熊本県民の思いが届きますように・・・。

 

先日9月7日に行った熊本市内でのパレードの案内を野菜セットに入れさせてもらったところ、お客さんの何人かが参加してくださいました。本当に嬉しかったです。どうもありがとうございました!!!

 

 


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

野菜が盛り返して良かったですねえ \(^o^\) (/^o^)/うちはそろそろ、秋冬野菜に移行する端境期に入ります。モロヘイヤも茎が硬くなり、ニラも花盛り。ジャガイモと玉ネギと茄子とカボチャしかなくなってきました。この雨で大根が育ってくれれば、葉大根を出荷できるのですが、それもまだ先の話。大きくなった赤紫蘇と青紫蘇を煮出して、カボスと塩と醸造酢を加えて、紫蘇エキスをたくさん作っています。
菊の助さま:カボチャがあるなんてうらやましい~。うちのも最近になって少しだけ実をつけているので、早く収穫できるといいなぁ~。
赤シソと青シソって、うちのは今は花が咲いて実をつけそうになっているんですけど、この時期のシソでいいんですか?紫蘇エキスって、何に使うのですか?おしえてくださいませ。
P.S. こちらのブログの紹介をありがとうございました。お陰さまでこのところ賑やかになりました。(^^)
紫蘇エキスはお砂糖を入れると紫蘇ジュースになります。作り方はこちら⇒http://ameblo.jp/kikunosuke18/theme3-10008058506.html
この時季の紫蘇でばっちりできますよ~^^お試しくだされ^^
素晴らしいブログを紹介されたと、先日お会いしたちぱるさんが喜んでおられました^^
プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。