2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いざ、餅つき!

「いざ、餅つき!」

 

なんてタイトルをつけたら、

きっと、杵と臼の餅つきを想像するよね~。

 

ざんねーん。

 

機械です。

 

12月27日は、「餅つきの日」と先祖代々の慣わしです。(うそ)

 

朝6時に起きて、そのまま餅つきの準備開始。

(っつぅか、一昨日から準備はしてます。母ちゃんが)

 

朝ごはんの味噌汁つくりながら、同時並行で竈に火を入れて

せいろの用意。

 

Oさん夫婦がやってきて、一緒に餅つき。

もち米40kg分。

 

魅惑のばあちゃんず

 
いつも、ちぎるのは母親まかせなのですが、
今年はじめてちぎりました。
 
この間、某所で餅つきやった時に、ちぎれる人が一人しかいなくて、
しぶしぶ、見よう見まねでちぎったもの。(才能あるのでなんとかなるのさ
またそんな機会があったら・・・と思って、まじめにやってみることにしたのです。
 
つきたての餅をちぎるのって、熱いのですよ。
だから、今まで母親任せだったんですけど。(^_^;
 
まぁ、見るだけは毎年見てるから、大体要領はわかってるんですけどね、
やってみると、なんとかできるもんですね。
ふっふーん。(才能あるからね。なんの?)
 
餅つきって、うちでは毎年やるから、年中行事なのですが、
最近の若い人(こう書くと、いかにも古い人みたいな・・・(^o^;)はあんまりやらないみたいで、
餅をちぎれると、何かのときに重宝されそうです。

 

 

お昼ちょうどで終了~♪

 

餅・・・ いっぱい、たくさん。
あちこちに配ります。
 
昔はかき餅とかも作ってたので、もっとたくさん作ってたのになぁ~。
んで、冬の間、ストーブで焼いて、おやつに食べてた。
 
今では、最近の若い人はもちなんて、ほとんど食べないのね。
おいしいのにね。

 

私は餡餅を焼いて食べるのがすきなんだけど、

「もちをついたその日に焼いて食べると、火事になる」という迷信があるので、

当日は焼いて食べれません。

明日まで我慢なのだ。

 

迷信だって、わかってるんだけどね。

でも、もしもたまたま火事になったりしたら、イヤじゃん。

 

 

 

今日はいいお天気で、

あまりにいいお天気で、

ハウスの中での踏み込み温床づくりは、地獄だろうから、

午後からは、

レタスを定植して、

ナスのカラを焼いてかたづけて、

レタスにトンネルを被せました~。

 

カラを上手に燃やすのって、私、ニガテなんですけど、

今日は、燃えやすい大豆のカラを燃やしながら焼いたので、

大体うまくいきました。

これぞ、焼きナス・・・。食べれないけどね。

 

明日、できるかな、踏み込み温床。

堆肥も切り返したいんだけどな。

 

 

年賀状も、書きたいんだけどな・・・。

 

 


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。