2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
田んぼの草取り

今日は田んぼの草取りをしました。

 

「なんで今頃、田んぼの草取り?」

って、ちょっと田んぼのことがわかる人は思うかもしれない。

 

周りの田んぼでは、春起こしが始まっていて、

農家のおっちゃんが、草で覆われた田んぼをトラクターで耕しはじめてます。

 

耕すんなら、草取りなんかせんでいいけど、

うちは耕さないから、この時期に草を取るだよ~。

 

とは言っても、水を張っているお陰で大して生えているわけじゃございません。

 


 

アオミドロがいっぱい・・・に、草がちょびちょび。

 

水の中では、ミジンコが楽しそうに(?)泳いでいたり、

チビゲンゴロウみたいなやつが、泳いでいたりします。

 

去年はイチモンジセセリの食害にあって、稲が倒れてしまってよくできなかった。

イチモンジセセリの食害にあうのは、肥料の効きすぎの場合が多い。

でも、うちは肥料は何も入れないし。

ほんの少しだけ入れる米ぬかも、今年はゼロにした。

 

それでも、イトミミズちゃんが毎日せっせとトロトロ層をつくってくれて、

土を肥やしてくれちゃいますから・・・

 

「どうしたらいいですか?」って、この間の講演会で

「ふゆみずたんぼ」(冬季湛水不耕起移植栽培の田んぼ)の人に聞いたら

「干したらいいよ」っておしえてもらったので、

草を取った後、しばらく干してみようかなぁ~と思ったのでした。

 


 

んでね、排水し始めたんですけども、

排水すると、アオミドロが流れていくわけですわ・・・。

 

排水口の近くのアオミドロだけじゃなくて、もっとたくさん、水と一緒に流したいので、

今日はとりあえず、排水は途中で中断。

明日、排水しながらアオミドロもできるだけ流しちゃおうということにした。

 

草のほとんどがスズメノテッポウと、右側の・・・なんだっけ?
黄色い花が咲くやつ。
あとで調べよう。とりあえず、あげとく。
 

あとこれ。何?これ。名前知りません。
あとで調べよう。
 

なんかいい感じで草が生えていて、
こういうところはタシギが好きそうだなぁ~
と思いつつ・・・。
 
田んぼの草も、虫が産卵したりとか、いろんな生きものが利用しているだろうから、
そう考えると、あんまりとってしまいたくはないんですけど、
今やらないと、後で大変になるのはわかっているので、
とりあえず、草取りしました。
あともうちょっと。残ってしまいました。
あとは明日~♪

 

3年くらい前に植えたヒガンバナが生き残っていました。(^^) よかった。
用水路から土砂をあげられる場所だから、生き残ってないんじゃないかと思ってたら、
ちゃんと生き残ってました。(^^)v
今年くらい、咲くといいなぁ~。
 

畦のつくし。
はじめて畦でつくし見ました。
スギナはいっぱいあるけどね。
(畑は、スギナいっぱいだけど、つくし出ないよ)
 
 
 

 


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

りずむさーん、タガラシ(3枚目の写真)ともういっこのひょろーっとしたやつ(4枚目)。後者はもしかしたら珍しいやつかもなんで、見かけたら残しといてください。お花が咲かないとはっきりいえないです。
へ? 「ひょろーっとしたやつ」は、今日、サンプルで持って帰ったやつと一緒じゃないっすか?(^_^; へ?へ?へ? 草、とっちゃったけど。(^_^;(でもまだどっかには生き残ってると思うけど)
プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。