2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
田植えして・・・

田植えして一日たった田んぼでございます。
 

 

 

例年、2月後半くらいから出てくるアオミドロやサヤミドロなどの藻類に
頭を悩ませるんですけど、今年は1ヶ月田んぼを干したので
出てないなぁ~と思ってた・・・のに、
田植え直前に、アミミドロが結構たくさん発生していることに気づいて
急遽、除去したんだけどさ、
急遽だったので、まだたくさん残っています。
大雨で浸からなければ問題ないんですけど。
 
 

今年嬉しいのは、用水路から水が入るようになったこと!
用水路から常に水が流れ込んでいるのですよ~。
ちょっとうまくいくかどうか半信半疑だったのですが、
なんとか水が入れられてよかったです。
これで生きものたちが田んぼと用水路を行き来できるようになりました。(^^)v
 
用水路からの水で充分な水深が確保できるかどうか、心配だったんですけども、
今の水管理では、大丈夫なようです。(^^)
(今の水当番さんは、協力的ないい人なので・・・。
状況は水当番さん次第でたぶん変わってくると思われまする)
 
 

4列おきに田植え綱を張って植えて「ハコ」をつくり、
「ハコ」の中は目分量で植える「ハコ植え」という方法で田植えをしました。
結構、みなさん、個性豊かで・・・
中にはヨゴヨゴのハコもあり・・・
 
機械(バインダー)で稲を刈るんですけども、
まっすぐに並んでないとうまく刈れないので
稲刈りが思いやられたりもして・・・
 
それでも、ほとんどは大体きれいに植わってますよ。
ほんの一部だけヨゴヨゴなだけで・・・
みんな、一生懸命やってくれたからいいんだけどね。
文句言ったらバチがあたるよね。
 
 
 

 

水口のところにホウネンエビが集まっています・・・。
(見えるかな? 見えないだろうなぁ~。
右側の陰になっているところのちょっと黄緑色っぽいやつ)
 

ほらね。(ホウネンエビ)
 
残念ながら、隣の田んぼです。(^_^;
ホウネンエビは、乾燥した状態(卵?)で冬越しするので、
乾田でしか見られない・・・って、どっかで聞いたことがあるんだよね。
だったら、冬も水張ってるうちの田んぼじゃ難しいかもねぇ~。
でも、昨日の田植えのときにうちの田んぼでも「ホウネンエビを見た」
という目撃証言あり。
去年も数匹見たし、
その前にも、何匹か出たことあるし。
 
 
 

用水路に浮かぶ物体。
発砲スチロールの箱にフナらしい魚の死体。
最近流行の、空から降ってきたやつだろうか?
(んなわけないでしょ)
こんなものを用水路に捨てちゃいけません。
回収して帰りました。

 

 

とゆわけで、

田植えのために一時的に浅くしていた田んぼに水を入れて

充分な水深を確保でき、

田んぼの生きものたちは今日も元気です。(^-^)

(ちょっと深すぎて苗がおぼれそうなところもありますけど。ま、よかろ~)

 

 

 

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ホウネンエビがいる田んぼって、豊作になるって言いますよね^^
近所の田んぼ覗きたいけれど、覗いていたら怪しい人になるので
我慢しています。
本当は、足に幸せを噛みしめたかったです。
来年は、田植え手伝わせて貰えるように頼むつもりです^^*
覗くくらいならいいんじゃないでしょか。(^_^; 田んぼに入ってしまうと、困られるでしょうけど。近所の農家の方たちとお友達になれるといいですよね。今度会ったらあいさつをして、徐々にお友達になりましょう。(^^)
プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。