2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
稲刈り前なので・・・
稲刈りを控えて、忙しい日々が続いております。
野菜だけでも忙しいんですけど、
「あぁ~、稲刈りが・・・」って思うと、精神的にプレッシャーなのであります。

そんな中で
来年春用の堆肥を仕込んだり、(10月頭に仕込んで、既に切り返し2回しちゃったもんね)
アミノ酸肥料(ぼかしの完熟形)を仕込んだり。

土づくりは一番大事なので、手が抜けません。

このところ、「科学的有機農業セミナー」に遠方まで通ってお勉強しているんですけど、
このお勉強の成果が、今度の堆肥とアミノ酸肥料に詰まっているわけ。

堆肥は放線菌堆肥。放線菌にしっかり働いてもらう予定です。
堆肥は60℃くらいの中温発酵がいいんですけど、
今のところ、まだ50℃くらいにまでしか温度が上がっていません。
もちょっとしたら、上がるかな?

アミノ酸肥料は
こちらは麹菌にがんばってもらう予定なので、低温発酵(40~45℃)させたいのですが、
温度が上がりすぎて、50℃を超えてしまいます。

アミノ酸肥料
アミノ酸肥料です。
表面に糸状菌が繁殖していい感じでしょ。(^-^)

温度が上がりすぎるときは、薄く広げて、薄く薄く・・・
こんなにぺらんぺらんのせんべいみたいに広げたのに、まだ50℃ありやがる。(-"-;
温度が上がりすぎると、麹菌たちの働きが弱くなっちゃうから、
もうちょい下がってほしいんですけど。

温度が上がりすぎるから、今日は薄く広げて、
夕方、水を入れてから切り返そうと思っていたのに、
お日様が沈んでしまってタイムアウト。
(まぁ、電気をつけてやるという手もありますけども。明日にしよ!)

あとは、
畑に元肥と石灰まいて耕運×2箇所
トラクターがオーバーヒートして、時間がかかりすぎた。(-_-;
ラジエター液が入っていませんでした。(<おいおい)
トラクターが復活して、ブロッコリー植えるところの畝をつくって

ネギの草をとって土寄せして、
ブロッコリーとキャベツの土寄せして
ブロッコリーとキャベツ
ブロッコリーとキャベツのこの間植えたやつ。
除草を兼ねて、土寄せしたんですけど。
残った草もとりたい・・・(でもきっと無理だわ)

あとは、もらってきた堆肥を袋に詰めて片付けて

タマネギの苗も定植したかったんですけど、無理だったので明日やろっと。

あとは~、あとは~・・・
いっぱいあるんですけど、
あぁ・・・、稲刈りハヨ終われ(無事に・・・)。




にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ



追伸
ごまは元気になりました。(^^)
40度以上の高熱を出し、黄疸が出て、よだれを垂らし、ぐったりしていた時は
こんなに早く回復してくれるとは思いませんでした。
それでも、黄疸の症状はすぐに収まるわけではないので、一日2回のお薬と
朝昼晩、一日3回のテルミー治療をしています。
元気になったので、「外に出る、出せ~」とうるさいですが(^_^;(しつこい。頑固)
他のウィルスとの接触を防ぐためにも、出さない方がいいのかなぁ~
まぁ、引越しも控えているし、引越し先では外には出られないし・・・
ということで、外出禁止にしました。
ずっと部屋に閉じ込めているのはかわいそうな気もしますが、
獣医さん曰く、「すぐになれますよ。猫は一人でいても平気な生きものです」とクールです。
「一人でいても寂しくないように、もう一匹飼おうかと思いますが・・・」と言うが早いか
「やめた方がいいですね」
だそうで。
エイズウィルスがうつるし、他の猫が増えることでかえってストレスが増えるだろうとのこと。
とゆわけで、
ごまは一人っ子政策なのです。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。