2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぎやんぎやん
ちょっと前の日記ですが・・・

今年はなかなかいい天気が続かず、
大豆の脱穀をしたいのに、なかなか脱穀できなくて困っておりました。

大体、3日くらい続けて晴れてカラッカラに乾いたところで大豆をブルコ(標準語ではフリコと云うらしい)なんかでたたくとバチンバチンと大豆がサヤから飛び出します。

んでも、足踏み脱穀機を使うと、強制的にカラ(大豆本体)からサヤを根こそぎもぎとってくれます。

3日間の晴天は無理だったけども、
なんとか、1日半くらい晴れたので、22日に脱穀やりました。

ぎやんぎやん
足踏み脱穀機
別名「ぎやんぎやん」です。
毎年書いてるかもしれんけど、これって、世紀の大発明だと思うなぁ~。
これが出るまでは「千歯」でやってたんだよ~。
超大変だったろうと思うのね。

ぎやんぎやん2
「ぎやんぎやん」とペダルを踏むとドラムが回って、ドラムについている針金に
サヤがあたって大豆やサヤが落ちる・・・という仕組みだす。
最初にこれ考えた人、頭いいよねぇ~。

ちなみに、この作業、結構しんどいです。
足でぎやんぎやんペダルをこぎながら、手で大豆を持って脱穀します。
割と寒い日でしたが、汗まみれになりました。
いい運動になりました。

脱穀した大豆のカラ
とれた大豆・・・
っつうぅか、ほとんどカラやね。
これから、カラを取り除いて実だけ選り分けます。

大豆とれたよ
こーんな感じで、めでたく大豆になります。

この後、唐箕にかけてごみを取り除いて、
さらに選別をしたら、ちゃんとした「大豆」の出来上がりです。

去年は味噌1回分の10kgにも足りなくて、
確か、去年は8kgくらいしかとれなかったと思うのだけど、
今年は豊作。(^-^)
25kg~30kgくらいいくんじゃないかしら。

味噌が2回つけて、普通に食べる大豆も自給できるか・・・?
嬉しい♪

豆腐も作れるかな?



にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。