2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[226.5] お天道様おねがい!
<2010/03/16>
※3/16に書いたものです。





<226.5号> お天道様おねがい!

なんでこんなに雨ばっかり降るのでしょう。本当に本当に困っています。熊本県の平成22年2月12日付の資料によると、直近1ヶ月で平年比312%、昨年比208%の雨が降っているそうです。2月12日付でこうですからね。2月12日以降はそれまで以上に雨雨雨雨・・・。ほとんど畑が乾く暇がありませんでしたから。3月発表の数字はもっとすごいことになるはずです。平年比312%で昨年比208%ということは、去年も結構雨が多かったわけですね。だんだん春に雨が多い傾向になっているのでしょうか。春は植え付けで忙しい季節なので、それは困る~!!!

収穫や出荷の準備や配達などで1週間に正味丸々4日くらい費やすので、畑の作業は実質、週に3日くらいしかできません。その3日が雨だったり、雨の後で畑が湿っていたりするとどうしようもありません。畑が湿っていると草取りもできません。畑がやっと乾いて作業日和になっても、翌日雨だったりすると一日で畑を耕してタネをまいて、苗を植えつけて草取りをして・・・。そんなスーパーマンみたいな真似はできません。(スーパーマンは草取りできるのか?)かくして、仕事ははかどらず、どんどんズレズレになって悪循環が始まります。(._.;


不幸中の幸いか、今は「春渇き」の季節なので、雨が降っても他の季節よりも早く畑が乾きます。よく晴れてしっかり風が吹いてくれれば、雨が降っても中一日あければなんとか畑に入れるようになります。例えば先週の例ですが、8(月)9(火)10(水)と天気が悪く、11(木)に晴れました。そうすると一日で大体畑が乾いて、12(金)は作業日和! 金曜日は配達なので午前中に配達を済ませ、午後から元肥をまいてトラクターで耕運、畝をつくって種まきをする・・・予定でした。翌13(土)が雨の予報だったので大慌てで仕事をしていたら、途中で「雨が消えたよ」とのデマが入り(^_^;、友達に草取りを手伝ってもらっていたこともあり、3時にお茶休憩をしてしまったので種まきまでできず・・・。ちょうどこんな日に限ってほかの予定が入るわけで、夕方から用事と会議が入っていたので5時に仕事終了。何も入っていなければ、ちょっと無理をして6時半くらいまで仕事をするのですが。

会議を終えて夜中に家に帰ると、やっぱり、翌13日(土)は雨の予報。ちょっと失敗をやらかしたことが会議の時に判明し、前日に耕した畑にそのまま種をまくのはちょっとヤバそう・・・。それで、13(土)は早めに畑に行って、今にも振り出しそうな空の下、大慌てで別の畑に元肥をまき終わったところで雨ポツポツ・・・。耕すのをやめようかな・・・とも思いましたが、土が濡れるまではなんとか耕せるのでできるところまでやることにしました。幸い小ぶりだったので、耕運・畝立てまで完了し、いざ種まき! 種をまかないことには野菜はできないのよ~、雨さん待ってね・・・の願いむなしく、大根、ラディッシュ、小松菜、ほうれん草をまいたところで雨本降りに。慌てて足で覆土をして終了。土が濡れると土が長靴にベタベタくっついてだんだん重くなり覆土がしにくいったらありゃしない・・・。長靴にくっついた土の塊がどっかりと種の上に落ちたりして・・・。うまく発芽してくれるといいのですが。まぁ、それでも少しだけ種がまけてちょっとは肩の荷が軽くなったのでありました。

大体ね、理想は元肥をまいて耕運して1ヶ月くらいあけてからまた耕運・畝立てして種まきをしたいのですよ。でも今年は雨が多くてそうもいかず、元肥を入れてすぐに種をまいてしまいました。ちょっと心配ですけども・・・。キャベツやレタスやブロッコリーの苗も植えたいんですけど~。作業時間が足りません。お天道様、がんばってくれ~と願うばかりです。






スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。