2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[233] 梅雨入り/田んぼのカルガモ
<2010/06/15> …に書いたものです。





<233号> 梅雨入り/田んぼのカルガモ

やっと梅雨に入りました。梅雨はキライですけど、でも、梅雨が来るのは自然なこと。当然あるものがなくなると大変なことになるので、やっぱり“当たり前”が一番ありがたいです。梅雨に入るとなかなか土が乾かず、仕事ができなくなるので、例年この時期は大忙し。梅雨に入る前にジャガイモを掘ったり玉ねぎを引いたり、里芋の追肥&土寄せ、あちこちはびこった草取り……などなど、仕事を上げるとキリがありません。私と同じような営業形態の百姓仲間の多くはその上に麦までつくっていますから、雨の前に収穫&脱穀&乾燥作業を終えていなければなりません(うちは畑と労力が足りないので、作りたいけど作ってません)。毎年この季節はてんやわんやの大騒ぎ。・・・ですが、今年は梅雨がゆっくりやってきてくれたお陰で、大体梅雨前に終えておきたかった仕事が片付いてしまいました。嬉しい~♪ 大抵は草取りが終わらずに、梅雨に突入し、梅雨の間に(土が湿っているので)草取りできずに草ボウボウになってしまったりするのですが、なんとかソレは免れました。(メデタイ!) 毎年今年くらいに入梅するといいんだけどなぁ~。

ずっと雨が降らず、乾燥した日が続いていたので野菜たちは喉がカラッカラだったはず。12日夜の雨は嬉しい恵みの雨となりました。(^-^)

さて最近、うちの田んぼにカルガモの夫婦が毎日のようにやってきます。うちの田んぼは無農薬・無肥料、稲刈りが終わったらすぐに水を張る、冬季湛水・不耕起移植栽培です。まだこの時期に水が入っている田んぼはほとんどなく、うちの田んぼだけが水で潤っています。そんなうちの田んぼでくつろいだり、餌をとったりする姿を見かけるようになりました。冬には、夜遅くにマガモが何羽かやってきますが、夜なのでほとんど見えず、観察もできませんでした。カルガモは明るいうちにやってきてくれるので嬉しいわぁ~。このままうちの田んぼに居座って、子育てしてくれたら嬉しいのにな。(田植えするにはジャマだろうなぁ~) アイガモ農法ならぬ、カルガモ農法できるかな・・・? 

カルガモ5
カルガモ夫婦

さてさて梅雨に入ったことだし、土が湿って畑に入れなくなったら田んぼ作業のスタートです。遊んでるヒマはありません。(^o^; この時期、大増殖するサヤミドロ(藻)を取り除く作業が大変です。田植えよりも稲刈りよりも、この作業が一番大変かも? 年中水を張ってるからね。しょうがないのですが。ほいでも、今年もおいしいお米を育てるために、がんばらなくっちゃ~!!ね。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。