2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おやすみの日に
ちょいと体調不良にて死にかけておりました。

体調悪くても出荷はせにゃんし、研修生は来るし、
仕事もあるし・・・で、テキトウに仕事してましたけども。
(風邪引いて、一日寝て、自分で汗かいて治した)

らく~に空気が吸えるということは、とってもありがたいことなのですねぇ~。
横になって眠れるということは、ありがたいことなのです。

6年ぶりでステロイドの薬を使ったお陰で、
嘘のように体調が戻りつつあります。
(薬が効いてるだけ)


すっかり秋です。


昨日はチョウゲンボウが畑にあいさつしに来てくれました。

ほんの20mほどの距離で電線にとまっていたチョウゲンボウ氏。

ほんの5mのところにとめていた軽トラに双眼鏡を取りに行ったら
飛んでいってしまいました。(>_<)
飛んでいかないように、目をそらしていったのに、無理だった。

この秋初のうちのチョウゲンボウ。
バッタやらコオロギやらネズミやら、しっかり食って体力つけて欲しいもんです。


今日は雨の日曜日。
体調悪いし、おやすみ!と決め込んで、
朝からテレビを見ていたら、
NEXTEPの島津君がテレビに出ていました。

昔むかし、某団体のボランティアをしていた頃、
当時大学生だった島津君はちょうどNEXTEPという団体を立ち上げ、
何かの協力依頼で会議に出てきたりしていた。

番組の内容は、
医療の発達により、難しい病気にかかった子供も命をとりとめることができるようになった反面、重度の障害が残る場合がある。重度の障害が残った子ども達が在宅医療をするにあたって、これまで家族は何らサポート体制を受けることができなかったが、そういう子(家族)を助けるために、小児専門訪問介護ステーションを立ち上げたのだそうな。


そういえば、チョット前に新聞にでていました。
そのときも、ほぇ~(すごい)と思ったのでありました。
で、今日も、すげぇ~ と思いました。

10年前に立ち上げたNEXTEPの活動も、今までずっと続けてるみたいだし、
ちゃんと医師(小児科医)になって、世の中のために尽くしている姿は
まぶしかったです。

私はほんの2回くらいしか顔を合わしたことはないので、島津君は私のことは覚えているよしもありません。

彼の活躍を見ていると、ちゃんと一歩一歩確実に“ステップアップ”しているようで、
本当にまぶしいです。

「人がやらないこと(新しいこと)をやる」ということって
ものすごく弊害も多いだろうに、
着々と歩を進めている姿はすばらしいです。

一方、「アンタは何やってんのよ?」と自分に言いたい、今日この頃。


まぁね、
農業を実践することで、足元の自然を守り、
いろんな生きもののすみかをまもり、
いろんな生きものと一緒に生き(共生)
自然の循環の中に身を置いて
環境にはできるだけ負荷をかけていない・・・
・・・つもりではありますが、


ここんとこ、目先のことばかりにとらわれているんじゃないの?・・・
なんて、
ちょっと落ち込んでしまいました。


それにしても、
学生時代から、
コツコツ、コツコツ・・・
いろんなものを積み上げていって、今の島津君がいるんだね。
すごいね。
応援したいね。





ちなみにこの番組、今日は前編で、来週後編があります。
関口ともひろの「オンリーワン」という番組。
BSハイビジョン・・・だったっけ?


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。