2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[245] 土づくり、がんばります。
怒涛の連続アップ中。
お騒がせします。




<2010/12/14> に書いたものです。




<245号> 土づくり、がんばります。

だいぶ冷え込むようになりました。お変わりありませんか?

前回「ちょっとだけ苦戦中です」と書きましたが、実は「ちょっとだけ」くらいではなく、「かなり」苦戦中です。大根はダメだし、白菜もカリフラワーも虫でボロボロだし、ブロッコリーはなかなかできてこないし・・・。大体この時期は一年で一番野菜がたくさんある季節なのに“まとも”なものがなくてお客さんには本当に申し訳なく思います。どうもすみません。

原因は・・・と考えると、要するに“土”が悪いのだと思います。昔、師匠に「百姓は野菜を作るんじゃない。“土”を作らなんと」と教わりました。いい土ができれば、おのずといい野菜が育つということです。そして、これまでの百姓経験の中で、元気のない野菜に虫がついて、元気のいい野菜には虫がつかないということを実感してきました。・・・ということは、元気のいい野菜をつくれば野菜は虫にやられないということです。野菜を虫が食べるのは虫が悪いわけではないのです。土づくりがヘタクソな私がいけないのです。

“りずむ”の土づくりの基本は自家製の堆肥です。実は堆肥の作り方を去年から少し変更しました。去年は一年を通して、有機農業に詳しい小祝政明さんの有機農業セミナーを連続で受講し、堆肥やアミノ酸肥料について勉強しました。その結果、うちの堆肥は窒素分が足りないようなので、それまで使っていなかった牛糞を使うことにしました。(牛糞は“夢みるく”のシリカファームから購入します。自然食品店などに置いてあるちょっと高級な牛乳屋さんで、牛の健康を一番に考え、薬物の使用を極力抑えて飼育されています) 牛糞そのものが悪かったとは思いませんが、原料を変えたことが何か関係しているかもしれません。また、堆肥には水分も大事ということで、水分調整を試してみましたが、水分がちょっと多かったかな~という気もしています。

あとは夏場暑かったのでヘバってしまったということ。夏の間、あいた畑にソルゴー(緑肥)を植えて、過剰な成分のリン酸とカリを持ち出す計画を立てていました。ソルゴーが大きくなったら通常はそのままトラクターで畑にすきこむところをすきこまずに、リン酸とカリを外に持ち出すために刈りばらい機で刈って外に持ち出す計画でした。汗だくになって熱射病の一歩手前になりながらソルゴーを刈ったはいいものの、ものすごい量で、持ち出すのは至難のわざでした。結局燃やしたあとの灰を持ち出しました。ソルゴーを枯らして燃やすだけでもかなり苦労しました。それまでやったことがなくてわからなかったのですが、やってみてはじめてその大変さがわかりました。そしてその後、ビニールを敷き詰めての養生処理。放線菌はネコブ線虫を食べてくれる菌で、放線菌でネコブ線虫を駆除する計画でした。・・・が、ソルゴーの処理に時間がかかりすぎ、さらにヘバってしまったので仕事は遅れるばかりで養生の時間を充分に持つことができませんでした。また、堆肥をまいた後はしばらく(理想は一ヶ月)置いた方がいいのですが、これまた時間をとれないまま種まきや植え付けをするハメになり、どんどん悪循環に・・・。

・・・と、思い当たる点はいくつもあります。今回の失敗で、基本に立ち返り改めて堆肥づくりに力を入れようと思っているところです。でも、堆肥ができるまでに約半年、その後畑に施肥して野菜ができるまでに数ヶ月。結果が現れるのは9ヶ月~一年後です。有機農業は一朝一夕にはいきません。お客さんにはご迷惑をおかけすることと思いますが、しばしあたたかい目で見守っていただけるとありがたいです。本当に、出来損ない野菜で申し訳ありません。

今回のことで自分のダメ具合がよくわかりました。でも以前「成功ばかりだったら何も習得できない。失敗せんと勉強にならん」と教えてもらいました。今回の“失敗”を学びとして、まともな百姓目指してさらに精進していきたいと思います。なので、どうかどうか、見放さずにこれからもお付き合いをどうぞよろしくお願い致します。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。