2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みらくる
すごいです。

11111601

ほら。


え? 

「何の変哲もない、普通の田んぼじゃん。
 何がすごいか、わからない」って?

だってね、
今日の午前中までは、脱穀も終わってしまわずに、
まだ穂がついたままのワラ(稲か)がかかっていたんですよ。
掛け干しの竹がたくさん、並んでいたんですよ。
ワラがあちこちにバラバラ散らばってたんですよ。
(そん時の写真はないですけど)

それが、
脱穀が終わって、
さらにワラが束ねてしまってあって、
竹の足や竿もほとんど片付いてしまってるんですよ~。

もう、カンゲキでございます。

11111602

最後の竿を運んでいる軽トラさんです。


今日は5人+おまけ(1歳10ヶ月)ひとりが来てくれて、
脱穀した後のワラを束ねて、竹を片付けて、
ワラを小屋の2階に運ぶのを手伝ってくれて、
ほとんど片付いてしまいました。

上の写真の奥の方にある赤いやつはハーベスター(脱穀機)ですが、
ハーベスターも、暗くなるまでに片付けて、
もう、カンゲキ。


大体、毎年、脱穀までは必死でやっても、
その後の片付けがなかなかできなくて、ズルズルになってしまうのです。

でも、ワラは濡れてしまうと発酵が始まるので、
雨に濡れる前に全部片付けないといけません。

全部のワラを軽トラに積んで小屋の二階に上げるのは、結構な重労働なのです。
二人いるとまだいいけど、一人でやると超大変。
かなりの量なので、軽トラで7往復くらいしないといけません。

今日はTさんが軽トラ連れて手伝いに来てくれたので、
軽トラ2台体制でのお仕事。
軽トラ1台に二人ずつついて片付けられたので
いっぺんに片付いてしまいました。

竹の竿も、一人で片付けるのは大変だけど、
Yさんが手伝ってくれたので超助かりました。

これが、私からおねがいしたわけじゃなく、
みなさん、自発的に手伝いに来てくれたっていうのが、また、すばらしい。

「手伝おう」って思ってくれることが、うれしい。

みなさん、ありがとう~。

もう、これで、どんとこい正月!
いつ正月を迎えてもいいよって気分です。(^-^)
(いや、まだ、タマネギも小麦も植えてませんけど)

ありがたや、ありがたや。
みなさんに感謝、感謝なのです。

母ちゃんもフル回転でおさんどん、がんばってくれました。



11111603
今年の稲株が残っているのは当然だけども、
ところどころ、去年の稲株が残っているのをYさんが発見。
不耕起の証拠?(誰も疑ってないけど)





11110701
母ちゃんが忙しい分、ごまが代わりにいっぱい寝てあげます。
ぽかぽかお尻が気持ちよさそう。




明日、もみすりをしたら、晴れて“お米”になります~♪
新米さん、いらっしゃい。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りずむ☆

Author:りずむ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。